流通小売業向けシステムサービス|株式会社ユニックス
会社情報

会社概要・沿革

新たな流通イノベーションとお客様の更なる成功を求め、先進のソリューションを提供し続けます。

システム、そして小売業のスペシャリスト集団として、お客様の視点に立った課題解決に情熱を持って取り組みます。

会社概要

社名 株式会社ユニックス
設立 1984年10月15日
資本金 2億2500万円
代表取締役会長 中田 紘二
代表取締役社長 中田 圭
従業員数 87名(2016年4月現在)
事業内容 流通小売業向けパッケージ製品の開発・販売、
VANセンターによるEDI・情報処理サービス、
ASPセンターによるシステムサービスの提供
アライアンスパートナー JBCC株式会社、株式会社セゾン情報システムズ、東芝テック株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、
日本NCR株式会社、ネットパイロティング株式会社、
富士通株式会社(50音順)
事業所 本社(静岡)/東京オフィス

沿革

1984年 株式会社ユニックス設立
1986年 日本初の地域流通VAN『オリオン』発足
1990年 小売業向け基幹システムパッケージ『ESTEMENT』リリース
1995年 小売業向けオープン系基幹システム『TAURUS UNIX版』リリース
2001年 ASP型顧客情報分析システム『WeMa』リリース
2004年 ASP対応Web型基幹システム『WebTAURUS』リリース
グループウェア『P2Net』販売開始
2005年 統合EDIシステム『Edious』リリース
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2007年 商品・顧客情報分析システム『R-Intelligence』リリース
小規模小売業向け基幹システム『WebTAURUS-Light』を東芝テックと共同リリース
2010年 本社を静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー15Fへ移転
2012年 完全子会社、中国法人「優寧(上海)信息技術有限公司」設立
完全子会社、ベトナム法人「UNICCS VN CO.,LTD」設立