流通小売業向けシステムサービス|株式会社ユニックス
採用ブログ

元気でガッツある皆さんへ

2013.04.16

皆さん、こんにちは。ビジネスデベロップメント第一本部の八木です。

中田社長の魅力に惹かれユニックスに入社して、あと少しで6年になります。今までいろいろな仕事をさせてもらい、前回ブログに登場した時よりは進化しているかなと自分では思っています。
中田社長は入社した時のイメージのままです(笑)服装も(怒られるかもしれませんが、マフィアみたいです)性格もいつも明るい元気な社長です。

さて、最近やっている仕事についてお話をしたいと思います。
ここ1年間は、プロジェクト要件定義~導入作業と並行し、主力製品WebTAURUSの後継にあたる製品を作ってきました。つい最近、無事稼働することができ、少しほっとしています。
今までにもいくつか製品を作ってきましたが、今回の製品はWebTAURUSにはできなかったことを改善する為に、基本設計~プログラムコーディングまで、自分が持っているアイディアをフルに取り入れました。賛否両論ありますが、面白い製品になったと思っています。

私からユニックスのSE職を希望している皆さんに求めることですが、3つあります。
・新しいことにチャレンジできるパワー(こんな機能あったら面白いな 好奇心旺盛な人大歓迎!)
・自分の意見を持った上でしっかりと発言できる(間違っていても良いので!)
・几帳面な人(プログラムコーディングは繊細な作業…)

プログラムのスキルは、実際の業務アプリケーションを作りながら覚えるくらいの感覚で良いと思っています。ユニックスには、勉強できる題材がたくさんあります。
まだ、出来立てホヤホヤの製品に改良を加えないといけないので、一緒にアイディアを出し合いながら働きましょう!

最後に、ユニックスの雰囲気を伝えて終わりにしたいと思います。
・緑が多いです!(最近、経営陣が花を買ってくる習慣があり癒されます)



・朝から晩まで電話がすごく鳴ります!(常に活気があり、電話の話を聞いているのも面白いです)



・プライベートでも元気な人が多いです!(いろんな分野のスポーツをやっている人がいます)



カテゴリー: 職場・仕事紹介

お客様は「悪魔」です。

2013.04.05

はじめまして。ユニックスに入社し4年になる西井です。
社会人経験は20年超と長く、年令はユニックスでは高い方で、人生経験は豊富(?)です。

現在の私の所属部署は、「ビジネスデベロップメント第2本部」です。
既存のお客様への提案活動からシステム導入までのサービス提供を行っている部門です。
私はその中で、お客様への提案活動、導入を中心に業務を行っております。

私どものお客様は、ご存じの通り「小売業」です。ひとえに「小売業」といっても、企業それぞれの独自のやり方、考えを持っています。
私は、システム導入する場合、お客様にとって、最大限の効果を発揮できるよう、ビジネスチェンジを勧めています。そして、必ず、少なからず「変化」が必要になるということも。
しかし、独自の考え、やり方に「変化」をもたらすことは、非常に高いハードルになります。

お客様との折衝の際、私が頭に浮かべている言葉は。
 ・お客様は、「わがまま」です。
  高い要求、多くの要望をします。
 ・お客様は、「自分勝手」です。
  何でも、簡単にできると思っています。
 ・すなわち、私にとっては、「悪魔」です。

ただ、初めから「悪魔」と分かっていれば、驚くことはありません。
お客様の言ったことを安易に否定せず、理解していけば、おのずと道は開けます。
兎にも角にも、「お客様を知る」ことが大切です。
導入の際には、そのシステムを十分に活用し、効果をもたらすという目的を、共通認識し、お客様の現場での徹底した状況確認、お客様と妥協せず話し合いを行うことで、お客様との相互理解が深まります。お互いが良き理解者、良きパートナーになってしまえば、しめたものです。
「悪魔」が「天使」に変わります。



上の写真は、ホームセンターのお客様との打合せ風景です。
お客様は右端の赤いジャンパーの方、真ん中が私です。
この赤い人は、怖く見えるでしょう。でも、私には「天使」に見えます。
(サングラスしているのは、おちゃらけです。)

ユニックス社員は、提案活動、要件定義活動、導入活動で、常にこれでもかというくらいお客様との打合せ、現場確認を行っています。(4年前の入社時、一番の感銘でした。)
「お客様」の立場にたって考えることができる集団です。
人と人の絆が、会社と会社の良き関係を築いていくと信じて、私は仕事をしています。

是非、「悪魔」から「天使」に変えられるパワーのある私たちと仕事をしてみませんか。
お待ちしております。


カテゴリー: 職場・仕事紹介

ウサギをこよなく愛する太田さんの一日

2013.03.21

はじめまして。
ビジネスデベロップメント第2本部の太田です。

私は去年の7月からユニックスへ転職しました。
ユニックス社員としてはまだまだ「ひよっこ」です。
前職も同様にソフトウェア会社で、社会人としては5年目になります。

今回は、そんな私の8ヶ月たってみての感想と、最近の一日をお送りしたいと思います。

8ヶ月の間に要件定義~開発、導入までといろいろな事に取り組んできました。

・苦労した点 そのいち
まず苦労したのがDBです。
前職ではC#でのプログラミングを専ら行っていたので、DBを操作する機会はあっても簡単な操作だけでした。
ユニックスでは、データの調査や開発においてDBを操作する機会が非常に多いです。
なので、DBの勉強をしておいて損はないと思います。

・苦労した点 そのに
最近は比較的大きな案件の導入に携わってきましたが、基幹システムというユーザーにとって重要なシステムを扱っているため、ユーザーにとっても一大イベントとなります。
そのため、検証に費やす時間はかなりのものになります。
苦労はかなりありますが、安定して稼働した時の達成感もかなりありますよ。

・イイ!!と思ったところ そのいち
人がいいと思います。他の方も書かれていますが、特に上下間の風通しがいいです。
自分が困ってどうしようもない時、自分が納得いかない所など聞くとすぐに教えてくれます。
(もちろん自分で分かる範囲は自分で調べますが)

・イイ!!と思ったところ そのに
やりがいという点では扱っているシステムが重要な分、ありまくる会社だと思います。
また、私は自分が作ったものでユーザーが喜んでくれるのが好きで開発職をしています。
自社製品を持っている会社ですので、目の前でその光景を見ることができます。
同じような心持の方にはおすすめの会社です。

8ヶ月たってみての全体的な感想ですが、自身のスキルアップのために転職したため、それを踏まえるとかなりのスキルアップになっていると思います。

私の最近の一日ですが、2ユーザーの案件を同時進行で進めています。

担当ユーザーからの問い合わせに応えつつ、要件定義のための資料作成、設計書の作成、開発等をしています。
開発は基本的には、製造部に依頼しますが、自身での開発も行っています。
1ユーザーは近日中に稼働、もう片方のユーザーは大きな案件のため6月に稼働となっています。
安定して稼働するのを思い浮かべながら日々過ごしています。

最後に、、、
私はウサギが大好きです。
ウサギ好きな方が社内に1人いますが、もっとたくさん欲しいなぁと思っています。
ウサギ好きな方は是非!!(笑)



カテゴリー: 社員紹介
« 前の3件 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 ...12 次の3件 »
全 34 件中 10 〜 12 件目を表示
« 前の3件 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 ...12 次の3件 »
全 34 件中 10 〜 12 件目を表示