流通小売業向けシステムサービス|株式会社ユニックス
採用ブログ

ユニックスのオフィスを見れば働くイメージが湧きますよ!

2019.02.21

皆さんこんにちは。採用担当の村松です。
2月1日、19日にユニックス本社でインターンシップを開催しました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

特に、例年好評の社内見学ツアーでは、実際に働いている現場をまわり、
どんな仕事をどんな風に進めているのか、またその場で様々な質問をしたりしながら、
働いている人はどういう人なのか、実際の雰囲気や働く仲間の様子を感じとってもらい、
働くイメージを持ってもらえればと思っています。


次回は、2月27日開催。このような内容を実施しています。
 ■ ユニックス製品・サービスが実現する効果・貢献
   (デモによるシステムのチラ見せもあり)
 ■ AIやデータ活用の進化
   (これからのITの世界はこうなる!)
 ■ 社長挨拶
   (ユニックスのビジョン、新卒への期待)
 ■ ユニックスでの仕事内容とキャリア
   (具体的にどんな仕事がある?)
 ■ 社内見学ツアー
   (社員の仕事を覗いてみよう)
 ■ 若手社員への質問タイム
   (やりがい、失敗、入社の理由、つらさ、入社してから)
 ■ 人事担当者よりアドバイス
   (今後の流れ、面接突破のコツ)

日程が確定していない方も、3月以降の説明会日程等をお知らせさせていただきます。
まずはマイナビよりエントリーを!お待ちしております。




マイナビ2020



カテゴリー: 採用関連情報

『学校で情報系の勉強していなかったんですが大丈夫ですか?』

2008.04.17

『情報系の学部卒ではないんですが・・・』
これもよくある質問です。

学校の勉強はもちろん無意味ではありません。情報系の卒業生は確かに最初の研修などは入りやすいです。

でもユニックスでは、新卒の学生さんが『(その時点で)何ができるか?』をみて採用を決めていません。『何をやりたいのか?』『どんな意志・意欲があるか?』『どんな資質の人か?』をより重要視します。

さすがにパソコンは見るのも嫌いです。という人は向いてないかもしれませんが、言語の勉強経験や技術系の知識がなくとも大歓迎です。

ちなみに開発部の導入部隊のトップは元銀行の営業マンでした。他にも情報系学科でないのに活躍している先輩はたくさんいます。そんな先輩から一言、、、、

              ===開発部で活躍中、SE3年目芝田さんより===
こんにちは、開発部SEの芝田明奈です。私も学校ではそんな専門的な勉強していなかったので、ソフトウェアについては言葉で聞く程度の知識で不安でしたが、入社前のスキルよりも、入社してからどのくらい興味を持って過ごしていくかの方が重要ですね。
最初は何も知らなかった私も、今は、『WebTAURUS』という製品の各種機能の製造を行っています。最近では、新しいお客さんのシステムの稼動に向けてデータを作成したり、作成されたいろいろな機能を動かしておかしな動作をしないか、最終確認を行ったりしています。
とにかくまずユニックスを見に来て実際の仕事のイメージを掴んでください。不安に思っている人でも、『SEの仕事』に対して違った印象を持つかもしれませんよ。お待ちしています!


カテゴリー: 採用関連情報
全 2 件中 1 〜 2 件目を表示
全 2 件中 1 〜 2 件目を表示